にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
↑キャンピングカーオーナーの楽しい話満載!キャンパーブログリンク集!

北海道レンタルキャンピングカー旅2008その9

レンタルキャンピングカーでの北海道の旅、最終日の最後

レンタルキャンピングカー返却の約束は旭川空港18:00です。
車内の掃除や点検、荷物の発送などもろもろあるので
1時間前には、空港に到着しました。

その前に、レンタカーを返却するには、燃料満タン返しですので
ちょっと町まで行って、給油です。

レンタルしたキャンピングカーの中に、地図や、北海道の観光ガイド
などがあったのですが、その中で重宝したのが最新の地図でした。

良く見ると、ホクレン(北海道の農協?)のスタンドのことが書いて
あります。

これは、もしかするとホクレンで給油するともらえるのか?!


ということで、ホクレンのスタンドへ行ってみました。

給油中にスタンドの窓にその地図のポスターが張ってあり、
プレゼント中と書いてありました。

お店の人に何気なく聞くと。。。。

スタンプカードを作って、給油のたびにスタンプを押してもらい、
それがある程度たまると、地図がもらえるとか。

残念!もっと早く気がつけばよかった。よりによって、最後の給油に
気がつくとは。。。。。


さて、空港に戻り、荷物(着替えなど)を宅配便で自宅に送る手配
をしました。
飛行機利用者には、宅配サービスが安くあるというので聞いて見ましたが、
一人1個までで、1個が15Kgまで、という制限に引っかかり、結局
空港のサービスカウンターで、別途申し込みました。

車内を軽く掃除し、忘れ物が無いか、点検していると、レンタルキャンピングカー店の方がやってきました。

もろもろ今回の旅の話などをして、車内の点検、キーを返却しました。


一つだけ、ダイニングの出入り口のドアの取っ手を破損してしまったのですが、特に弁償の必要は無く、ホットしました。
ベガ.jpg
今回お世話になった、バンテックのベガです。




さて、飛行機は東京行き最終便です。

まだちょっと時間があるので、軽く夕食にラーメンを食べて
お土産屋など空港内をうろうろしました。

夕日が綺麗だったので、展望デッキに50円払って出てみました。
旭川空港の夕日.jpg

しかし、ここで緊急事態発生です。
関東地方が雷で、飛行機が羽田を出発できないらしいです。

東京来た飛行機が折り返し、羽田行きになるので、飛行機が来ないと
欠航ということになります。

カウンターで聞いてみると、旭川市内に乗客人数分の宿泊ホテルが
確保できないようなので、飛行機が来るまで待つことになりそうだ
ということです。

宿泊費は航空会社では、保証してくれませんが、そういうシステム
らしいのです。

で、結局2時間30分くらいの遅れになりました。

羽田にもどったのが、深夜0:30くらい。
電車で帰る人は、もう電車もありません。

航空会社が、臨時で、池袋や横浜、千葉方面の無料バスを手配しました。

また、こういう場合、初めてなのですが、無料バスを利用しない乗客には、一人当たり、3000円の交通費が現金で支給されました。
いつも、こうなのかは、わかりませんが、航空会社もお天気相手の
商売なので、大変ですね。

というわけで、夜中に自宅に無事戻り、我が家の北海道レンタルキャンピングカーの旅2008も無事終了、ということになりました。


キャンピングカーが欲しくて、いろいろ情報を集めたりしましたが、
やっぱり一度体験することが大事ですね。

今回、レンタルキャンピングカーでたった3泊4日ですが、キャンプを
体験して、細かい部分で、必要なもの、必要でないものなど
具体的にわかった部分がたくさんあります。

実際キャンピングカー購入の際に、参考にしようと思います。


人気blogランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ
この記事へのコメント
最後の最後でお疲れになりましたね。
Posted by ラフティングGOGO! at 2008年09月04日 18:10
ラフティングGOGO!さん。

家にたどりつくまで、気が抜けません。
Posted by キャンピングカー購入大作戦 at 2008年09月05日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。